お気軽にご相談ください!tel:045-253-6579
コラム

悪徳探偵社の見分け方

率直に申し上げますと、星の数ほどある探偵者の中で、最初から優良な探偵社を選ぶということは
とても難しい作業といえます。

その探偵社の調査力を見極める方法は、
実際に調査を依頼し、手にした報告書や映像を見てみることしかないのです。

ここでは、優良な探偵社の選び方というのではなく
被害を最小限に抑えるという視点で、依頼を避けるべき探偵社について解説していきます。

【1,探偵業法の届け出がされていない探偵社】
探偵業法の届け出がされていないところは、絶対に避けてください。
探偵業届け出証明書は、一般的に事務所の目立つところに提示されています。
本社、支社問わず、この証明書は事務所に提示、もしくは保管がされています。

【2,所在地など「会社概要」が公開されていない】
所在地などの会社概要が公開されていないところや
レンタルオフィス、私書箱、フリーダイヤル、転送電話などを利用し
顧客に対して会社規模を大きく見せかけながら、実在しないといったケースもあります。

【3,契約書類を交わさない】
契約書を交わさないところは、問題外です。
契約書のほか、重要事項説明書といった必要書類を通して契約を交わし
調査を行うことが探偵業法で定められています。

【4,依頼料の概算すら答えてくれない】
電話口でおおまかな依頼料すら提示しないところは
依頼料が割高であると考えても間違いありません。

【5,面談や契約を強引に迫る】
相談者をせかし、断れない空気を作り出して、契約を結ばせようとするところは
依頼をとることが目的で、肝心の調査はおざなりというケースが目立ちます。


「ハマ女性調査室」では、人生経験豊富な代表自らが
誠意を持ってあなたのお悩みを解決いたします。
全国どこでも対応させていただいております。

お問い合わせはこちらから


浮気調査に関するその他の情報

045-253-6579
045-253-6579
まずは、ご相談ください

どの家庭にも様々な悩みがあり、
お一人で解決することができない場合もあります。
そんな時は、遠慮なさらずご相談ください。
普段は横浜にいますが、全国どこでへでも対応させていただいております。

横浜のハマ女性調査室 代表 河口 和子